MENU

【2022年版】LingodaのSuper Sprintに参加して、無料で英語力をアップさせよう!

 

この記事は・・・
  • Lingodaの概要を知りたい!
  • ネイティブから英語を習いたい!
  • Sprintの値段、ルール、成功するコツが知りたい!

こんなことを考えている人におすすめです。

Lingodaはヨーロッパで最大のオンライン語学教室です。

結論から言うと、勉強する時間を作れる!、ネイティブから習いたい!、料金をできるだけ節約したいと思っている人にLingodaはおすすめです。

なぜなら、Lingodaの場合、24時間365日いつでもネイティブによるレッスンを受けることができ、Sprintにチャレンジすれば国内でネイティブから習うよりも格段に安い料金で語学力をアップできるからです。特にSuper Sprintチャレンジで成功すれば全額キャッシュバックがもらえます

なので、もしあなたが格安な料金で英語力を伸ばしたいと思っているなら、Lingodaがおすすめですよ!今ならSuperSprintコースへの申し込みが可能なので、今すぐLingodaに申し込んでください!

Lingodaで勉強すれば間違いなく語学力を伸ばせるわ!

Lingodaの紹介

Lingodaについて、改めて教えて欲しいわ。

Lingodaとはヨーロッパ最大手のオンライン語学学習サイトです。学習できる言語は次の5つです。

  • 英語
  • ビジネス英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • スペイン語

Lingodaはスピーキングの練習ができるように3~5人の小グループクラスが進められていきます。また、クラスは昼夜を問わず24時間年中無休で選ぶことができ、忙しいあなたのスケジュールにあわせることができます。

Lingodaの先生は資格を有する経験豊富なネイティブスピーカーなので、質の高いインタラクティブなレッスンを受けることができます。

クラスのレベルは初級者から上級者まで、CEFR(欧州言語共通規格)に沿った全ての学習レベルに対応しています。

Lingodaには日本語用のページはありませんが、ブラウザの翻訳機能を使えば、初心者でも簡単に申し込みができますよ

Lingodaでは、ケンブリッジ大学とオックスフォード大学の専門家による20年間の研究に基づいたインタラクティブな方法に基づいて学習できるので、効率的かつスピーディーにあなたの語学力をアップさせてくれます!

けい🔥のリンゴダBlog
【無料あり】Lingoda(リンゴダ)のSprintの費用と効果 | けい🔥のリンゴダBlog この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています。これはあなたがリンクをクリックして商品を購入すると、私が少額の手数料を受け取ることを意味します。これにより私の...

Lingodaの値段・料金

日本国内ではネイティブから英語を教えてもらうと、結構高いイメージがあるわ。

Lingodaには2つのコースがあって、どちらも日本国内各社と比べて格安よ。

Lingodaは2つの料金コースが設定されています。

月々サブスクリプションマラソンコース
学習期間1か月から3,6,12か月から選択
値段・料金$9.5から$6.75から
支払いタイミング毎月事前の一括払い
1回あたりの時間1時間1時間
Lingodaの値段・料金 (2022年)

他社でネイティブから言語を学ぶ場合の料金比較は次のとおりです。($1=115円換算で計算)

LingodaCamblyDMMBizEnglish参詣オンライン英会話
1クラスあたり60分換算の料金¥777¥1,601¥1,248¥1,107¥4,840
料金比較

Lingodaはクーポンを使用することで更に安くすることができます!

申し込む時はクーポンコードを使うのを忘れないでね!

プロモーションコードを使用すると更に€50(約6,500円)のキャッシュバックが受けられます

マラソンコースの値段・料金

マラソンコースは料金・値段の体系が複雑ね・・・。

マラソンコースをの料金をまとめてみますね♪
マラソンは90%以上出席すればキャッシュバックが受けられます!

マラソンコース期間クラス数料金1クラスあたりの料金キャッシュバック後の1クラスあたりの料金
フルマラソン12カ月200クラス$575$9$6.5
ハーフマラソン6カ月100クラス$ 1,050$10.5$8.0
クォーターマラソン3か月50クラス$1,800$11.5$10.3
2022年料金表

もちろんこちらも、プロモーションコードを使用すると更に€50(約6,500円)のキャッシュバックが受けられます

月々サブスクリプションの値段・料金

月々のサブスクリプションについても料金を知りたいわ。

一月あたりに受けるクラス数が多いほど安くなるよ♪

月コース料金1クラスあたりの料金
4クラス$56$14
12クラス$138$11.5
20クラス$200$10
40クラス$380$9.5
月サブスクリプションの料金(2022年)

もちろん、こちらのコースもプロモーションコードを使用すれば更にキャッシュバックがもらえます!

無料トライアルについて

Lingodaって英語のページしかないから不安よね。

無料のトライアルでまずはお試しできるから安心よ。

もしあなたが申し込みに迷っているなら、無料のトライアルを受講することをおすすめします。

無料トライアルでは7日間に個人レッスン1回又はグループレッスン3回を受けられます。


注意点は解約するタイミングです。7日以内に自分で解除しなければ、月々のサブスク又はマラソンコースが自動で継続され料金が発生してしまうので注意してください。

トライアルが終わったら解約することを忘れないでね!

無料トライアルの申し込み方法

①次のボタンをクリックし、Lingodaのサイトにアクセス。

②続いて「Buy now」の下にある「Start free trial」をクリックします。

Lingoda申し込み 無料トライアル

この時、念のためプロモーションコード:を入力しておきます。「Got a promo code?」をクリックすると、入力できるようになります。

プロモーションコードを入力
got a promo code?プロモーションコードを入力できるようにする。
プロモーションコードの入力!
プロモーションコードを入力する。

プロモーションコードを入力したら、「Apply」をクリック。

支払い方法等を入力していけば完了です!

無料トライアルのキャンセル方法

無料トライアルを受けたあと、続けない場合は自分でキャンセルする必要があります。

キャンセルしないと支払いが発生しちゃうので注意してね!

① ログイン後、右上の次のマークをクリックし、My profileをクリック

Lingodaキャンセル方法 2022
これをクリックする
Lingodaキャンセル方法 2022年 レビュー
My profileへの進み方

②上から4つの目のSubscriptions(定期申し込み)をクリック!右側に申し込んだコースが表示されるので、下部のCancelをクリックする。

Lingoda 2022年 無料トライアルキャンセル方法

これで無料トライアルをキャンセルすることができます!

Sprintとは

Sprintは、期間限定で募集されるLingodaのコースの一つです。Super Sprintだと全クラスに参加するだけで授業料全額が返ってきます。Sprintでれば半額が返ってきます。

Sprintはとってもお得なキャンペーンよ♪

2022年2月から開始のSprintキャンペーンの料金・値段は次の表のとおりです。

1$=115円換算です。

項目Super SprintSprint
期間2カ月2か月
クラス数60回30日
料金¥73,590¥42,790
1クラスあたりの値段\1,227¥1,426
特典成功すれば全額返金成功すれば半額返金
Lingodaの料金表(2022年)

もちろん、こちらもプロモーションコードがつかえるよ!

けい🔥のリンゴダBlog
【2022年】Lingodaは効果あり!全額無料になる英会話の全貌 | けい🔥のリンゴダBlog できるだけお得に語学力をアップさせたい人は必見!日本ではあまり知られていないLingodaについて紹介しています。実はLingodaは全額無料になるSprintコースがあるんです。...

2022年のSprintチャレンジ

Sprintのルールって英語でかかれてるからわかりづらいよね・・・。

2022年2月開始のSprintのルールに基づき簡単に解説するね!

受講期間

2022年最初のSprintキャンペーンは、2022年2月11日~4月11日で行われます!

支払い時期

まず申し込み時にデポジットを$59を支払う必要があります。 

その後、Super Sprintの場合の2月3日及び3月5日にそれぞれ料金を支払う必要があります。()内はSprintの料金です。

1か月目:2月3日2か月目:3月5日
英語・フランス語・スペイン語 $275
($135)
$335
($195)
ビジネス英語・ドイツ語 $335
($160)
$395
($220)

ちなみに、Sprint/Super Sprint終了後、お得な料金でKeep runningコース(月々のサブスクリプション)を受講することができますが、これは自動的に申し込まれてしまうので、続けない場合はキャンセルする必要があります。

自動的にKeep runningコースがスタートしちゃうから、続けない場合はキャンセルしてね!

返金を受ける条件

Super Sprintは2カ月の期間すべてのクラスに参加する必要があります!いかなる理由であっても一日も休むことはできません。

Sprintは月15クラスに参加する必要があります!

いずれのクラスも遅れて参加したり、ちょっと早く退出することはできません。

Sprintを達成するコツ!

Sprintに申し込んだとして、達成できるか不安だな・・・。

規律を重視できる日本人なら達成しやすいと思うよ!失敗しないコツを紹介するね♪

タイムゾーンを日本に設定しておく

申し込んだ後タイムゾーンを設定する画面になります。

一度設定するとSprint中に変更ができません。確実に設定しておきましょう。

支払い方法を変えない

Lingodaの支払いはクレジットカードになりますが、期間中にクレジットカードを変更しないようにしましょう。

クレジットカードの変更により万が一支払いが上手くいかない場合、仮に授業に全部出ても返金が受けられない場合があります。

バックアップ手段を確保しておく

万が一、Wi-Fiが途切れた場合に備え、バックアップ手段を確保しておきましょう。私の場合、携帯電話でいつでもログインできるようにしていました。

通信環境が悪かった場合で参加できなかったとしても、Sprintは失敗してしまいます。

バックアップの通信手段を確保しておきましょう。

同じ時間に前もって予約しておく

同じ時間に前もって予約しておきましょう。人間は忘れる生き物なので、毎日同じ時間に予約しておくと間違いを防止できます。

また、仕事や他の要因で自分の時間が邪魔されないような時間を決めて事前に予約するようにしましょう。私の場合、毎朝5時のクラスを1カ月分まとめて予約していました。

この際、カリキュラムベースで予約することをおすすめします。

Zoom setupで毎回テストする

毎回、クラス前にZoom Setupをしましょう。

一度Zoomのセットアップがおわっていたとしても毎回回線チェックするようにしましょう。

マイクとイヤホンのチェック、カメラのチェックをしておきましょう。最悪カメラはなくても大丈夫です。

複数のアラームをかけておく

授業前を逃さないようにアラームをかけておきましょう。

私の場合、始まる15分前、1分前、授業時間にアラームをスマホでかけることで忘れないように、寝坊しないようにしていました。

ついでにアレクサ(スマートスピーカー)でも14分前にアラームをかけて、スマホのバックアップをとってました。

まとめ

以上、2022年版のLingodaの概要、Super Sprintの値段・料金、ルール、達成するコツについて紹介しました。

もしあなたが、語学力をおトクにアップさせたいなら、今すぐLingodaに申し込んでください!